本文へスキップ

EV車用の充電スポットを標示するための路面シート(EVやEVクイック等)の販売

電話でのお問い合わせは048-579-5121

商品のご注文はコチラから→

EVシートEV

駐車場の車室番号・文字・マーク

電気自動車用の充電箇所を標示するための路面標示(EVやEV quick等)の施工例および販売

EV車の普及により増大する充電スポットを標示するための路面シート(EVやEVクイック等)の販売。バーナーによる貼り付けシートおよびペンキによる型枠シートを使った駐車場のEVマークの施工例および商品の紹介。

EV貼り付けシート

EV貼り付けシート〔サイズ:大/カラー:青・白〕

¥30,000円[税別]

  • 数字サイズ:h1000mm×w1000mm
  • 材質:熱可塑性樹脂
  • 色:白
  • 備考:ガスバーナーにより、EVシートを溶かす要領で、アスファルトの路面に確実に密着させて下さい。

EV型枠シート

EV型枠シート〔サイズ:大/カラー:白〕

¥7,000円[税別]

  • 数字サイズ:h700mm×w900mm
  • 材質:コラボファイン
  • 色:ペンキによる刷り込み色
  • 備考:下地のアスファルトを出来るだけきれいに清掃し、型枠を置き、お好きなペンキの色にて、厚めに刷りだして下さい。

EV QUICKシートの施工例(バーナーによる貼り付け工事)

駐車場のアスファルト舗装の路面を綺麗に清掃し、EVシートの大きさより少し広めに、専用のプライマーを塗って下さい。乾くのを待って、EVクイックシートを設置、ガスバーナーにて中央から外にという具合に、溶かす要領で炙り、路面に密着させます。

EVクイックシート着工前 ガスバーナーによる加熱溶着 EVクイックシート完了

EVマークの施工例(型枠シートを使ったペンキ施工)

路面を丁寧に清掃し、型枠シートを設置後、直接路面に推奨のペンキで、EVの文字を刷り出して下さい。また、写真のように、好みの大きさで、下地に青色等のペンキを塗ったあと、EV文字をペンキで塗るのも、充電箇所を分かりやすくするには、良いかもしれません。

EV型枠シートの下地(青色ペンキ) 型枠シートを使ったペンキ塗装 EV型枠シート工事(青色ペンキ)の完了

駐車場の白線ライン工事

駐車場の区画線ライン工事